注目フィード

2016年3月2日水曜日

【調査】日本は世界一「夫が家事をしない」国 日本男性の家事分担率18.3%は世界で最も低い 2ch「旦那が世界一長時間労働という事実には触れないマスゴミ」「日本の家事って家電あるから超楽だろ…」


1
的井 圭一 ★
2016/03/02(水) 01:46:38.37
ID:CAP_USER*.net
 最近、国会議員の育休取得宣言が社会的な議論(とその後のスキャンダル)を呼んだが、日本は相変わらず「男は仕事、女は家庭」という性別の役割分業観が強い社会だ。
それは各種の意識調査からもうかがえるが、では実際の行動時間の統計データではどうだろうか。

 例えば夫婦間の家事・育児の分担率。国際社会調査プログラム(ISSP)が2012年に実施した「家族と性役割に関する意識調査」では、
家事や家族ケア(育児・介護等)に男女がどれだけの時間をかけているかたずねている。

 配偶者がいて18歳未満の子がいる男女が家事にかける週間平均時間は、日本の男性が12.0時間、女性は53.7時間となっている。
従って、男女の合算に占める男性の割合(家事分担率)は、12.0/65.7(h)=18.3%となる。男性の分担率は、わずか5分の1程度しかない。

 いかにも少ない気がするが、では他の国ではどうだろうか。33カ国について同じ数値を計算し、高い順に並べてランキングにしたのが<図1>だ。
上記調査の対象は38カ国だが、分析対象のサンプルが少ない国は除外している。(ドイツは旧西ドイツと旧東ドイツに地域が分かれて統計が出ている。)
http://www.newsweekjapan.jp/stories/2016/03/01/maita160301-chart01.jpg


 日本の男性の家事分担率18.3%は、世界で最も低い。
1つ上のチリとの差も大きく、2割に達していないのは日本だけだ。日本で日常的に行われている夫婦の家事・育児の分担は、国際的に見ると特異であることがわかる。

 一方、上位の北欧諸国では、男性の分担率が4割を超えている。女性の社会進出が進んでいる国々だが、それに呼応して男性の「家庭進出」も進んでいる。
失業率が高いメキシコが2位に入っているのは、失業して自宅にいる男性が多いためかもしれない。
7位の南アフリカについても、同様の事情が考えられる。ただ欧米の主要国はいずれも30%台で、日本と比べると格段に高い。

 日本の男性の家事・育児時間が短いのは、仕事の時間が長いからだ。男性の週当たりの平均勤務時間は47.8時間(女性は20.2時間)。
冒頭でも述べたが、日本は男女の役割差が大きい「男は仕事、女は家庭」の社会だ。その傾向は世界のどの国にも見られるが、国によってレベルは異なっている。

 子育て期の男女の役割差を可視化してみよう。横軸に仕事の時間、縦軸に家事・家族ケアの時間をとった座標上に、主要国の男女のドットを配置し、線でつないだグラフをつくってみた。
<図2>を見て欲しい。
http://www.newsweekjapan.jp/stories/2016/03/01/maita160301-chart02.jpg


 勤務時間が長い男性が右下、家事時間が長い女性が左上にあるのは、どの国も同じだ。
しかし、男女間の距離(乖離)は国によって異なる。各国の男女の役割差は線分の長さで示され、日本(図表の赤い線)が最も長い。主要国だけでなく、33カ国全体で見てもそうだ。
スウェーデン(青い線)は、男女の役割差が小さい。

 現在日本では、女性の社会進出がさかんに奨励されている。しかしそのためには男性の家庭進出が必要であることがわかる。
男女双方の取り組みによってドットが均等線(仕事=家事・育児)付近に収束することが理想だ。
それが「ワーク・ライフ・バランス」の実現につながる。現状ではスウェーデンがその状態に最も近く、日本が最も遠い。

 男女の家事分担率から見れば、日本は世界でも極めて特異な社会だ。その現実を直視することが、ワーク・ライフ・バランスの実現に向けた第一歩となるだろう。

ニューズウィーク日本版 2016年3月1日(火)15時30分
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2016/03/post-4607_1.php

日本の男性の家事分担率18.3%は、世界で最も低い。
→原因は日本人男性の長時間労働

2016年2月26日金曜日

【社会】子供医療費 無料化すると、しわよせで健康保険の負担3000億円増 厚労省試算 2ch「1割でも取ったほうがいいよ」「無料化したら薬出しまくる医者が儲かるだけ」「どのみち老人無料化を止めないと健保破綻は免れない」


1
〈(`・ω・`)〉Ψ ★
2016/02/26(金) 08:01:13.33
ID:CAP_USER*.net
 厚生労働省は25日、子どもの医療費の窓口での自己負担を無料化すると受診が増えて健康保険の負担が1700億~3000億円増えるとの試算を明らかにした。子どもの窓口負担は、小学校就学前が2割、小学生以上は3割。
残りは企業の健康保険組合などが支払う。ただ、地方自治体の独自助成で実際の負担は軽減されている。

 厚労省は2012年度予算を基に推計。高校3年まで無料化した場合に健康保険の負担額は8400億円増えるとした。大半は患者の負担を健康保険が引き受ける形だが、3000億円は受診の増加による影響としている。小学6年までの無料化だと全体で5700億円増加し、受診増による影響は1700億円。
【阿部亮介】 毎日新聞
http://mainichi.jp/articles/20160226/ddm/005/010/092000c

子供の医療費無料化が健康保険を圧迫

2016年2月22日月曜日

安保法反対の高校生グループ「TーnsSOWL」、シールズに続きまた正体がネット民にバレるw 正体は高校生のフリをした共産党員でしたwww 2ch「次はどんな名前に変えるの?w」


1
cubei ★
2016/02/22(月) 04:11:03.93
ID:CAP_USER*.net
安全保障関連法に反対する高校生グループ「ティーンズソウル」のメンバーらが21日、東京や仙台、大阪など全国約10カ所で、安保法の廃止と安倍晋三首相の退陣を求めて一斉デモを行った。今年夏の参院選から
「18歳選挙権」が実現するのを前に、政治への関心を社会にアピールした。

 東京・渋谷の繁華街で行われたデモでは、数十人の高校生のほか家族連れや高齢者らが約1時間にわたり渋谷駅前などの大通りを行進した。
制服姿の高校生の姿もみられ、軽快なリズムの音楽に合わせて「集団的自衛権はいらない」「選挙に行こう」などと声を上げた。ティーンズソウルによると、約5000人が参加したという。

 高校3年の福田龍紀さん(18)=東京都=は「安保法の一番の問題は憲法違反だということ。昨年夏に盛り上がった(安保法案反対の)ムーブメントをもう一度起こしたい」と話す。

 福田さんが初めてデモに参加したのは2年前。特定秘密保護法に反対する大学生らの姿に「自分とあまり年齢の変わらない人たちが真剣に社会のことを考えている」と刺激を受けた。昨年7月、デモで知り合った仲間とティーンズソウルを結成。現在、メンバーは全国で60人以上という。「『高校生がデモなんかするな』とネットでたたかれたこともあった。
けれど、一人一人が自分の意見を持ち、おかしいと思うことに声を上げるのは大事なこと。参院選でも自分の意思を示したい」と意気込みを見せた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160221-00000064-mai-soci

音楽とダンスで知能指数の低いバカを取り込もうと必死な「トンスル」ことTーnsSOWLwww
自称高校生グループwww
中国の海洋侵略と北朝鮮の核武装には余裕でスルーwww

2016年2月19日金曜日

【政治】自民・丸山氏、議員辞職を否定 問題発言に「恥じることは何もない」「あえて言うと非常に怒りも覚える」 2ch「丸山GJ!」「ブサヨメディアお得意の切り貼りミスリードw」「参院選が近いんだなとしかw」


1
海江田三郎 ★
2016/02/19(金) 02:03:55.48
ID:CAP_USER*.net
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2016021800794


 自民党の丸山和也参院議員は18日、参院憲法審査会での問題発言について「良心において恥じることは何もない」と強調し、議員辞職を否定した。「私の発言は大変誤解されている。真逆の批判をされるのは不本意だ。
批判は不条理、残念で、あえて言うと非常に怒りも覚える」とも語った。参院議員会館で記者団の取材に応じた。
 ただ、これに先立つ参院憲法審査会幹事懇談会では、丸山氏は「言葉足らずで申し訳なかった」と陳謝して自らの発言を撤回し、同会幹事と委員を辞任した。自民党が丸山氏の17日の発言を議事録から削除するよう申し出たため、各党は持ち帰って対応を検討することにした。 

ブサヨ「アメリカは奴隷黒人が大統領と差別発言したニダ!」

自民党の丸山和也参院議員
「良心において恥じることは何もない」
(切り貼りの揚げ足取りご苦労さんwww)